芸能系のトレンドブログは危険?ペナリティーの原因について

芸能系 トレンドブログ

芸能系 トレンドブログ

 

2013年の冬頃から、芸能系トレンドブログに対する

グーグル制裁がさらに厳しくなり、多くのブログが

ペナルティーをくらい圏外に飛ばされた

という話をよく聞きます。

 

せっかく、月数十万以上稼げるブログが完成したのに、

圏外に飛ばされたら「もうやってられるか!」

って気持ちになりますよね。

 

今回、芸能ブログがペナルティーをくらう原因や

なぜ芸能系トレンドブログだけ他のジャンルに比べ

風当たりが強いのかについてまとめました。

 

芸能系のブログがペナルティーを受ける原因は?

 

芸能系のブログがペナルティーを受けてしまう

原因はたくさんあり、

 

・記事のタイトルや中身が同じようなものばかり

 

・キーワードを詰め込み過ぎた不自然なタイトル

 

・批判的な内容、信憑性が薄い内容

 

・著作権を無視して画像や動画を使い過ぎている

 

といったことが考えられます。

 

 

分かりやすいように具体的な例をあげてみますね。

 

まず、自分が芸能系のブログを読む側と

考えてみましょう。

 

例えば、人気女優である北川景子の彼氏が気になり、

ネットで検索した時、

 

・検索結果が似たようなタイトルばかりで、

 どのサイトを訪問しようか迷ってしまった

 

・どのブログの記事を読んでも同じ内容ばかりで、

 ネットサーフィンする時間が無駄だった

 

・「北川景子の熱愛彼氏は?結婚?すっぴんは?メイク?画像も?」

 といった、意味がよく分からないタイトルだらけ

 

・北川景子のファンなのに、批判的な意見が多い記事を

 読んでしまい嫌な気分になった

 

(著作権については、自分がブログなどに投稿した画像を

勝手に知らない人が使っていたりすると嫌な気分になりますよね。)

 

このような検索結果ばかりが続いたらどうでしょうか?

 

 

少なくとも、検索エンジンの質が悪いと思い、

今後利用を控えたくなると思います。

 

検索エンジンの評価は、グーグルに対する評価と同じで、

「検索エンジンの質が悪い=グーグルのイメージダウン」

に繋がります。

 

イメージダウンを防ぐためにグーグルは、日々、

目視やクローラーの巡回を行い検索エンジンの質を

保とうとしています。

 

そのため、検索エンジンの質が低下してしまいそうな

タイトルや記事のブログが上位にあった場合、

ペナリティーを与え、サイトを圏外に飛ばしたり、

ブログ運営者に警告を送るのです。

 

 

芸能系のブログにペナルティーが多いのはなぜ?

 

芸能系トレンドブログは、なぜ他のジャンルの

トレンドブログに比べ目をつけられやすいのか。

 

それは、

「検索結果がトレンドブログばかりになっている」

ということが原因です。

 

 

例えば、「インフルエンザ 治療方法」だったら、

健康に特化したサイトや知識を持ったお医者さんや

製薬会社のサイトが検索結果の上位に表示されます。

 

しかし、「北川景子 彼氏」と調べてみると、

その検索結果には、「naverまとめ」などのまとめサイト以外、

トレンドブログばかりという場合もよくありますよね。

 

芸能系の情報について検索した場合、

他のジャンルの検索結果よりも、

 

・タイトル → キーワードを意識した構成

・記事内容 → 他の記事のリライトばかり

 

という検索結果が顕著に表れてしまいます。

 

この結果から、グーグルはユーザー離れを防ぐため、

特に芸能系ブログは厳しくチェックしているのです。

 

逆に、芸能系で生き残っているブログは、

タイトルや記事内容が独自の切り口で

運営されているブログです。

 

このようなブログは、他にない価値を提供できる

「質の高いサイト」としてグーグルに評価されるのです。

 

芸能ブログを運営している人や、これから運営を

始めようと考えている人は、他のブログにはない

独自の切り口で運営していくことが

必須と言えるでしょう。

 

コメントを残す

このページの先頭へ