トレンドアフィリで稼ぐまでの流れ!必要な記事数やアクセスは?


 

トレンドアフィリの概要が分かれば、次はトレンドアフィリエイトで具体的にどのようにして月10万円の壁を越えていくのか知っておくべきです。

 

僕が実際に月10万円に到達するまでに、日々費やした時間や記事数、サイトのアクセス数の推移を参考にして、解説していきたいと思います。

 

月10万円到達するまでのアクセス推移

 

僕がひとつのトレンドブログで月収10万円を達成した月のサイトの累計記事数は289記事です。

 

記事更新数については、約4か月で289記事更新しているので、単純計算しても一日で2.4記事更新していたことになりますね。

 

また、10万円達成した月のサイトのアクセス数は約56万PVでアクセスの推移については、下に画像を載せておきます。

トレンド アクセス推移2
 

見ていただいたら分かるかと思いますが、たまにアクセスの爆発を繰り返しながら、10万円達成した月には一気にアクセスが伸びているのが分かると思います。

 

 

 

アクセス推移から分かること

 

アクセスを見ていただくと分かると思いますが、青い丸の部分で、アクセスの爆発が起きていますよね。

 

これは、今までブログに投稿していた記事の中のたったひとつの記事がアクセスを大量に集めた結果です。

一日アクセス割合

 

あらかじめ、「近々アクセスを集めることができるかもしれない」と予想したキーワードで記事を書き、その予想が的中してアクセスが爆発したのです。

 

トレンドブログの大きな特徴がこの“アクセスの爆発”です。

 

例えば、夏に有名な花火大会の日に雨が降れば「○○花火大会 雨天」、ある芸能人の結婚が発覚した場合は「○○ 結婚」といったキーワードで多くの人が検索しますよね。

 

この時、あらかじめそのキーワードを予想して記事にしておくことで、計画的にアクセスの爆発を起こすのです。

 

このようなアクセスの爆発が起きると、検索エンジンを運営しているグーグルからのブログの評価が上がり、どんどん他の記事も検索順位が上がっていきます。

 

その結果、ブログ全体のアクセス数が上がり、広告が多くの人にクリックされることで報酬が右肩上がりに増えていくのです。

 

 

 

記事数と作業に費やす時間について

 

一日2.4記事更新で4か月後に月収10万円を達成したと述べましたが、僕は1日1記事は外注に任せて更新していました。

 

そのため、自分で書いていたのは毎日1、2記事です。

 

記事を書く時間は、書けば書くほど短くなりましたが、更新作業も含めて1記事一時間前後なので、一日にトレンドアフィリに費やす時間は、多く計算しても、

 

記事作成+更新(2記事で2時間) + 外注の記事訂正・更新(1記事で30分) =2時間半

 

上記の計算から、2時間半程でした。

 

もし、外注を雇わず、すべて自分で行っていれば2~3時間ほどですね。

 

これは、その人のタイピングスキルなどによっても変わってくるので一概には言えませんが、もし4カ月で月収10万円を突破したいと思うのであれば、1日最低2時間以上は作業時間を確保すべきです。

 

また、記事の文字数についても多ければいいというものではありませんし、人によっては意見がわかれるところだと思います。

 

僕であれば、トレンドブログは文字数1200字以上、多くても1500字未満に収めようと意識して書いています。

 

文字数は多い方が良いという人もいますが、僕はブログに訪問してくれた方が記事を最後まで読んでくれて、なおかつ満足してもらえるのはこれくらいの文字数がベストかなと考えているからです。

 

 

 

最後に…

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには、検索需要があるキーワードで記事を書き、ブログの記事数を増やしていくことが重要ですが、それと併せて意識してほしいのが、“ブログの成長速度”です。

 

日常生活でも言えることですが、仕事が早い人の方が上司からの評価は高いですよね。

 

それと同じで、更新頻度が高いブログの方がグーグルからの評価も高くなります。

 

僕は、4カ月という期間で289記事投稿して10万円達成しましたが、1日3記事更新していればもう少し早く達成できていたかもしれません。

 

あくまで、不自然でない範囲(1日多くても3,4記事)で質の高い記事を投稿していくことが、稼ぐまでのスピードアップに繋がることも覚えておいてくださいね。

 

コメントを残す

このページの先頭へ